花咲く40colorsとは

シニア世代に移行していく過程にある更年期世代(35歳~59歳)
その世代特有の心と身体の変化、この時期にふさわしいセルフケアの方法や
心や体に関する座学、プチワークなどの講座を開催していきます。


講座をパワーチャージの場にすることで心も体も元気になるような
同世代の情報交換の場を作る
病院に行くほどでもない症状の改善を目指します。

症状の重い方へは適切な医療への提案も行っていきたいと思っています。

また、更年期予備軍や更年期の女性のいる家族や社会に対して、更年期の現状を広め、
更年期の現状とケアの大切さを広く社会に広め、更年期世代が生きやすい社会を目指します。

暗いイメージの更年期世代を前向きなイメージに変え、
更年期=※第2の思春期という考え方や、更年期ではなくメノサポの言葉を浸透させていきたいと
思っています。


代表メッセージ

CEO

超高齢化社会の日本においてQOLをいかに落とさず年を重ねていくかは大事なポイントだと考えます。

自身も更年期世代に入り、健康面においても将来への不安を漠然と抱いております。

排泄の悩みはQOLを落とす原因の一つ。

様々なスキルを持つ皆さんと一緒に、更年期世代を「一般的に抱きがちな後ろ向きなイメージ」から

「前向きに変化を受け入れる時代」へと意識の変換を促す場を作りたいと考えました。

 


副代表メッセージ

 

 

私自身も更年期的症状に見舞われた経験が有り、また周りの人にも更年期と思われる症状の方が

何人もいて、話をしてみると病院へ行くほどでもないが辛い症状が続いている人が多い現状がありました。

そんな中、産後に行う子宮ケアが更年期にも良いことを知り、子宮ケアとともにその世代に向けて様々な

情報やセルフケアを伝えたいと思いました。

 

これまでの活動
  • 2015年 骨盤スイッチ講座+女性に嬉しい講座6回コース開催
  • 2016年 「一生軽やかに生きる為に貴女に伝えたいこと」イベント開催     
  •